転職活動の流れ

「転職するぞ!」「条件が揃えばすぐにでも!」このようなケース、単に新しい仕事のイメージを膨らませるだけでは実行できません。やはり具体的な転職活動の流れを把握することが大切です。

転職活動といえばハローワーク、利用者の中には転職の達人と言われる人もいるそうですが、転職意欲を維持しているだけの方はしょっちゅうハローワークに通い詰めますが、転職の達人はあらかじめ基本を抑えておき、無駄なく行動できるそうです。

では具体的には何をすれば良いのでしょう?
まずターゲットとなる入社時期の3、4ヶ月程度前から計画を立てるのが無難です。あまりに準備期間が長いとそれだけ主体性が損なわれて損をする、短い場合も現職への支障が出やすくなります。

資金はどうでしょう?
転職活動資金、と聞いても何も考えていないと、生活費を切迫したり、転職の直前・直後は特に意外な出費も出やすくなりす。後になって借金をしたり慌ててしまわないように、情報収集からマメにこなしておくのが無難です。

また求人媒体にも様々ですが、それぞれのコツを掴んでおくことも大切です。
利用する場合の時間帯、曜日、面談までにどのようなステップがあるかなど、場合によっては1ヶ月もズレこんでしまうと、予想していた手続きも疎かになりなかなか後戻りできません。

そのほかによく忘れがちなのが退職について。
手続きを含め、円満退社してこそ再就職の意義があると言えます。手続きが意外に多いのもこのステップです。場当たりではなく、予想を含めて会社側の理想に即して、が原則です。

IT業界の転職について

  • 正社員で働くメリット

    このように考えると、派遣社員やフリーランスの方がメリットがたくさんあるように思えますが、正社員の方にもメリットはあります。 もっとも多い意見が、将来性が確保できる、保障により安心できること、病気や怪我などで働けなくなった場合も一定の収入が確保できる、と言われると一瞬、正に正社員の言い方が正しい、…

  • 転職活動の期間

    まず初めにイメージすべきことは何でしょう? 転職活動の大体の期間を設定するのも1つの方法です。どれくらいがいいのか?具体的に応募、書類選考、面談、内定と入社までのステップがあると考えた場合、3ヶ月以上は見ておくのが無難です。もちろん場合によっては即採用、円満退社しましたか?などというケースも考え…

  • 転職活動する前の準備

    例えばどのような失敗のケースがあるのでしょう? 転職サイトのRSSを活用して日々チェックしていたにもかかわらず、もう何ヶ月もマッチングできないでいる。 なぜなら転職理由、転職希望先の条件等がかなりあいまいだった…このようなケースも多いようです。高望み、まだ職に就いているのだから完璧な条件だけ、…

  • 転職活動の服装

    どのような服装で面接を受ければいいのか、一般的なスーツとYシャツを着込むだけ? 基本はスーツ、これはもちろん大切ですが、着込むだけという姿勢、考え方だけではやはり問題があると言えます。面接は短時間です。そして短時間だからこそ大事であり、第一印象をできるだけスマートに飾りたいものです。 スー…

注目の検索条件で案件を検索

1分で無料登録、転職エージェントに登録しよう!非公開求人・公開準備中の求人もご紹介!