HTML5の転職・求人情報 - 57件

登録1分、まずは気軽にご応募ください 無料登録フォームはこちら

HTML5とは

HTML5(エイチティーエムエル・ファイブ)とはHTMLの5回目に当たる大幅な改定版を指します。XMLの文法で記述する場合、XHTML5と呼ばれます。HTML5はWHATWGによって2004年に定められたWebApplications1.0にWebForms2.0を取り入れたものがW3Cの専門委員会に採用され、W3Cより2008年1月22日にドラフト(草案)が発表されました。現在、2014年までの正式勧告を目指して策定が行われています。改訂の主要目的のひとつとして人間にも読解可能でコンピューターやディバイス(ウェブブラウザ、構文解析器など)にも矛盾せず読解されるとともに最新のマルチメディアをサポートする言語に向上することです。HTML5ではHTML4だけでなくXHTML1やDOM2HTMLも加える意向とされています。HTML5は、プロプライエタリなプラグインとして提供されているリッチインターネットアプリケーションのプラットフォーム(JavaFX、AdobeFlash、MicrosoftSilverlight等)を置き換えることを標榜しており、ウェブアプリケーションのプラットフォームとしての機能やマルチメディア要素が実装されています。そのためHTML5が普及すればAdobeFlashなどのプラグインは不要になるという意見があります。HTML5で活躍できる転職先や、個人事業主(フリーランス・フリーエンジニア)の仕事・求人をお探しの方は、A-STARダイレクトに掲載されている募集情報をご覧ください。

1分で無料登録、転職エージェントに登録しよう!非公開求人・公開準備中の求人もご紹介!